中野共立病院看護師採用ブログ

中学生が来てくれました☆彡

練馬区の中学生が、職場体験で当院に来てくれました

「医療の現場」に入るのは初めてという3人でしたが、通所リハビリでの体験では若いパワーで利用者さんたちだけではなく、私たち職員にも元気をわけてくれました

その後の院内見学では、いろんな職種の職員から、どんな風に患者さんに関わっているのかなどを説明してもらいました!「チーム医療」という言葉の意味を理解してもらえたかな、と思っています

職業体験その1

放射線技師にCTの説明をしてもらっているところです。

実際に機械にのってみましたよ\(^o^)/

職業体験その2

臨床工学技士に透析の機械の説明をしてもらっています。

初めて透析室を見たという中学生さんも興味しんしんでした

職業体験その3 職業体験その4

きれいに洗ったつもりでも       やっぱり汚れが残ってる

☆「血圧測定すごく楽しかったです。手洗いでは洗えてなくてとっても汚いところがあってびっくりしました」

☆「通所リハビリでとても楽しくおしゃべりできました。最後帰るときに、利用者さんに"もっといてよ!"と言われたのが一番嬉しかったです」

☆「CTに乗れたことがびっくりで、かなり貴重な体験をしました。リハビリ室や透析室など、沢山の発見ができました」

二日間、本当にお疲れさまでした(^O^)

夏休みを間近にして、中学生や高校生の職場体験、看護体験などで当院は毎日にぎやかです

看護学生のインターンシップも随時おこなっています。学校では得ることのできない、沢山の学びがありますので、ぜひいらしてくださいね

Category